FC2ブログ
株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
変なこだわり! 普通に美味しい!
繁盛しているお店を見ますと、そこには必ず何かこだわりがあります。
コメダ珈琲さんはモーニングで温かいゆで卵が出てきます。
別に、何とも感じない人が殆どですが、いつも温かいゆで卵です。

丸亀製麺さんは大根おろしも店内でおろし、生姜もおろし
玉ねぎもなぜか、カット野菜ではなく店内でカットしています。
こうした、お客様にわかる人が殆どいない・・・いないというより

気にするお客様は殆どいないのですが、そこが大事なポイントなのです。
そうした、ちょっとした、ほんのちょっとしたところに大事なポイントがある。
牛丼の吉野家さんは今でこそ誰でも知っていることですが、アメリカ牛に

小僧寿しは店内で舎利を炊く。
もう一つ変なこだわりですが、はごろものシーチキン!
これ、もんでから使うんです!

そうしますと、サラダ油がまざり、開けたては香りが全然違うのです。
かぶら屋ではポテトサラダです。
これも、へんなこだわりで、手作りしてます。

美味しい、メーカー品はたくさんあるのですが、普通のポテトサラダを
普通に作っています。普通だから、誰も、別に、美味しいってそれほど感じず
召し上がっていることと思いますが、何となく美味しいんです!

ただ、普通に美味しい!
それが、大事なポイントだと思ってます。
普通に美味しい!

普通だから、難しい・・・奥が深いんです!
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック