株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
美味しくて最悪なサービスと安くて普通な味とサービス?
暑い日がまだまだ続きますね~
10月も半ばだと言うのに・・・ほんと、暑い!
ちょうど良い感じでかぶら屋日和!

1号店と2号店が日曜の営業を始めて1ヶ月
たくさんのお客様にご来店頂いております。
ありがとうございます。

新店のオープンに向けてスタッフも溢れており、
ちょっと、人が多くてお客様には逆にご迷惑かと思います
それぞれが一生懸命、独立のために努力しております。

応援よろしくお願いいたします。
会社の帰りに物件を見てきましたが・・・あるチェーン店に寄りました。
すごく美味しい商品があり、自分もその商品だけは旨いと思います。

ところが、サービスレベルがあまりにも低い。
同じ業態の別のチェーンのお店が駅前にオープンの準備をしていました。
こちらは、決して美味しくないが価格は前述のお店よりも安い。

サービスレベルが高いとは言いませんが、前述のお店に比べれば圧倒的に良い。
この二つのチェーン店の優劣はどういった結果になるのか?
味がよければ、サービスレベルは直る。

そこを真摯に改善し続けていければ、良いお店になるとは思いますが・・・
現時点では普通の味で価格が安くそこそこのサービスのお店が
勝つことになるのではないでしょうか?

あまりの、サービスレベルの低さに・・・お店を見に行ってお金を支払って
何か、損をした気分にさせられていまいました・・・
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック