FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
チャンスロス
かぶら屋の想いの研修の中身で、
セブンイレブンさんをよく取り上げています。世界一のコンビニ!
セブンイレブンさんに学ぶことは非常に多く、
その中でも発注について勉強しています。

セブンさんと他のコンビニとの日販の売上差は
20万以上ある話を聞いたことがあります。
1店舗あたり、月で600万円です。

現在では多少差が少なくなり、
15万ほどのように伺っておりますが、
それでも、大きな差があります。

この差が何か?ここが大きな問題です。
それが、このチャンスロス。

欲しい商品がなく、代替がきかない場合、
他のお店に行ってしまいます。
いつ行っても欲しいものがなければ、そのうち行かなくなります。

こんな経験ありませんか?
我が家も子どものサッカーの試合などで、朝が早いと
コンビニのおにぎりを買いに行きます。

サッカー場の近くのコンビニへ同じような家族が集まり、
11時くらいにはお弁当含めて全ての食べ物がない!
14時くらいにならないと入ってきません!

そんなお店がよくあります。情報収集の無さです!
サッカー場の近くで店をあけているのなら、
どんな試合があるのかくらいの情報収集は必要でしょう!

かぶら屋も同じです。
天気が一番まずは気にしなければいけない。
そして、お祭りがある、近くの会社のお休み状況・・・

特に、盆や年末年始。
そして、桜の開花など・・・情報は色々です。
こんな情報なしに、発注やシフト作成はありえません。

欲しい時に欲しいものがない!
忙しい日に人がいない!人がいないことで、
居酒屋の場合は大きなチャンスロスを招きます。

by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:仕事のヒント☆ - ジャンル:就職・お仕事

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック