FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
店長からの話!
朝から7月の店長会。
いい取組みや良い報告がたくさんありました。
その中で、今やるべきこと!

多くの低価格のお店がありますが、その競合店対策をするのではなく
自分たちのお店は早い、旨い、安い、楽しいの4つが揃って価値を生む。
それが、かぶら屋のスタイルで、これを追求し続けることであると

自分も同じ話をしましたが、ちょっと寄って一杯やって楽しんで帰る!
そういった、スタイルで必要なこととは?
そう考えた時に、ちょっと寄れるお店=入りやすい!

入りやすいというテーマからまず考えた時に、入りやすいお店になっているか?
入りやすいにも色々とある。
入り口の電気が消えていたらもちろん入りにくくなりますし

中が見えないことや、中が一杯に見えていれば入れそうもない
勝手に判断してしまいます。
逆に、すいているお店も入りにくいものです。

では、空いているようにみえない様にするには?
最初のお客様には外から少し見える位置にご案内するのも手
入り口で一声おかけする。

一つのテーマでも色々と考えられます。
日々こうしたことを考え、やり続けていくこと。
そうすることで、店の良いところが磨かれていく

池袋の古い居酒屋さんに行ってみましたが、そういった人気店でもガラガラ
そんな中で、7%も前年を越える店舗がかぶら屋の中にあります。
いつでも問題意識を持ち、常に磨き続けているからこそ

お客様の評価を受けるのです。
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック