FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
業務用の第3のビールはさてどうなるでしょう?
家庭用の市場では第3のビール市場が広がり
家では第3のビールや発泡酒。
外ではビール!そんな構図になっているようですが・・・

現在はただ、メーカーが積極的に打ち出していないだけで
潜在需要は間違いなくあるのではないでしょうか?
安くて、旨ければ、ビールだろうが、発泡酒だろうがあまり関係なく

もちろん、まずければ、別ですが・・・
そういう意味では発泡酒は生ビールには変わりません!
今の味では!

ところが、サッポロさんの麦とホップ!
これは、僕にはビールです!
そんな宣伝の通り、悪くないです。

安いんだったら、飲みますよ!間違いなく。そんな気がします。
業務用で販売を始めたとのことで、生の麦とホップを飲んできました。
泡も、クリーミーで、発泡酒のようになくなりません。

味も軽く、女性には特に好まれる味のような気がします。
これを、販売始めたら、家庭の市場と同じように、こちらに流れるだろうな~
家では、奥さんの手前、発泡酒。外で飲む酒は生ビール!

そんなことだから・・・ってメーカーさんや酒屋さんは仰いますが・・・
安くて美味しければ、間違いなく流れるだろうな~
原価率が生より下がるのなら、扱いたく思いますが・・・

原価率が変わらないのならば、生ビールでいいな~
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック