FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
工場から学ぶ!
食品工場を見学させてもらってきました。
大手のスーパーさんや外食チェーンに納めている工場を見学させていただき、多くを学んできました。

全てのチェーンがOKを出しているわけですから、
衛生管理については当然ながら、かなりの意識を持っております。
そういったことよりも、この生産性の高さ

見るからに無駄がない。
いわゆる看板方式。
誰が、指示するわけでもなく、皆が動いている。

その動きは全てが、指示書。束になっている指示書をひたすらこなして行く。
そして、その紙を出来上がった商品と共に次の工程に運ばれる。
運ばれるコンテナにも意味を持ち

2,000もあるアイテムをこなして行く。
規格がみな違う多品種少量生産。
それ故、ほぼ、全てが手作業。

一つのテーブルで皆違うことをやっている。
工場内で、同時に色々な品目が作られている。
そして、バラバラに出来上がったものが、最終的にピッキング。

シフト表を見させてもらった。
シフト表!これが、シフトだ!9時~17時の人が基本。
それをフォローする人がそれぞれのポジションにシフトチェンジ!

色々なことが考えられていることがみえてくる。
資材の在庫一つ見ても、見事に整理され
これだけのアイテムの工場なのに、考えられないほどの在庫しかない。

飲食店の生産性の低さ、無駄の多さ。
時間の観念のなさ、在庫管理の甘さ。
製造業に比べると非常に劣っている業界と言える。

全ては人頼り。人に依存して仕組み化することに遅れている。
やるべきことが本当に多い。
こういった、業界のレベルの低さを一人一人が認識することから始まる。

by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック