FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
女性客ばかりのラーメン屋さん
夕方に来客があり、餃子ビジネスについて考察・・・
餃子を販売されている会社さんですが
その餃子を使ってお店の展開を図りたい・・・

そんな事業を考えていろいろとお話の中で一軒の餃子屋さんへ行ってきました。
池袋にある、そこそこ好きな餃子屋さんですが
夕方6時に店内に入ると、驚いたことに女性しかおりません。

狭いお店に、女性ばかりが始めに4名。
その後からまた、4名の入店。
そうか~ま、男性はまだ、仕事をしている時間でもあるし

こういった時間は女性の方が食事をして帰る時間なんだな~
こういう時間帯にお店に入ったことがなく
また、会社の周りのお店を覗いてもあまり、お客様が入らない時間帯で

何故、こんなお店に女性のお客様がいるのか?
ふと、考えた時、この店は目立たないのです。外から見えない。
路面店は外から見えてしまうため女性にとって恥ずかしいわけで

恥ずかしくないお店なら見えていても良いのであるが
餃子のお店、ラーメン屋さん本当は入りたくとも一人で入りにくい
それが、このお店は2階にあり、別に小奇麗なお店ではなくとも

女性もこういう普通のラーメン、餃子のお店に入りたいんだな・・・本当は
そんな風に感じました。
大戸屋さんの出店の考え方がまさにこういう事なんだな~

そんな事をふと感じ、そうだろな・・・定食も食べたいけれど
路面店では恥ずかしいが、地下や2階なら見られることもないし
一人でも入りやすい。

そうか・・・女性の市場はまた違うな~
男性が、ちょっと一杯やろうか?的な感覚でちょっとご飯食べていこうか?
そんな、感じで来店されているグループが多いように見受けられました

色々な時間帯を見て歩く・・・これもまた、大事なことですね・・・
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック