FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
法政大学大学院 公開シンポジュームに参加してきました!
以前、ブログで紹介しました日本で一番大切にしたい会社の著者 法政大学大学院 坂本教授の公開シンポジュームに参加してきました。

いつも、お世話になっています、看板会社の興和サインの高橋社長からご紹介を頂き、自分も感動した本の著者でしたので、参加させていただきましたが、高橋社長は大学院へ現在通って、坂本教授のゼミ生であるとのことで今回の発起人のお一人として会場の準備に当たられていました。

坂本教授のお話から始まり、著書でもご紹介されていた
チョークの会社で日本理化学工業の大山会長そして、
宅急便のヤマト運輸を創業した故小倉社長の創業された

㈱スワン 海津社長さんの講演がありました。
2社とも本当に感動させていただくようなお話とともに
ものすごく勉強になりました。

こんなすごい会社があるんだ。
企業の使命と責任とは?など、色々な課題、考えなければいけない問題を頂きました。そして、スワンという素晴らしい会社の海津社長のお話を伺うことができました。

㈱スワンのスワンベーカリーさんについては実際にお店に伺って、自身でもっと勉強させていただき、また、ご紹介をさせていただきます。

坂本教授は企業経営とは5人に対する使命と責任を果たすための活動と仰っております。この、5人とは、本の中でも紹介されていましたが、

①社員とその家族の永久の幸福を追求する
②会社を支えてくれている社外(仕入先様、お取引様)社員の家族の永久の幸福を追求する。
③お客様の幸せを追求する・・・(自分の会社や組織に満足できない人がお客様を喜ばせることなんてできない)
④地域社会、地域住民に対する永久の幸福を追求する
⑤最後に株主様への利益の還元

この、5人に対する、幸せになることを念じ、追求。
これが、企業経営であると!あくまで、この順番を間違ってはいけない!
本日の初めに頂いたお言葉でした。

また、大山会長のお話と海津社長のお話は改めてご紹介いたします。
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック