FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
個人の独立での不安と問題
昨年、このブログを書き始めた当初、独立に対して色々な問題を取り上げました。その中で、自分が独立を目指した時、不安は資金面と人材でした。店を始めるのはいいが、人が集まるのか?

サラリーマン時代に、人が集まらず、苦労をたくさん見てきましたし
まして、個人で独立するにあたって、そんな自分についてくる人が
どれだけ集められるだろうか?

近所で独立するのであれば応援してもらえる人はいましたが
都心部でとなると、話は別です。
最悪は女房に手伝ってもらうつもりではおりましたが

まずは、募集をかけてみてその後に考えることにしよう・・・
そんなことで準備をしておりました。
しかしながら、実際のところは、当時は本当に人が集まりませんでした。

かぶら屋を始めて、人材の募集をしても、変わった人しか集まりません。
応募者すらいませんでしたから、皆、採用です。
うまくいくはずがありません。

採用しても、来ませんし、来てもすぐやめてしまうし・・・
皆から、恨まれました・・・
募集経費がかかるばかりです。

そんな中で、考えたことが時給を上げることです。
高い時給を払い、まずは人を集めること。
集まらないのは、時給が安いから、

そして、訳わからない店だってことを認識すること!
そんなところから、かぶら屋の給与体系を考え、今に至っています。
難あるところに仕組や制度が生まれていく!

その都度進化していくのです。
資金調達のこともまた、近々に振り返ってみたいと思います。

by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック