FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
成功のヒント その2
昨日に引き続き、成功のヒントその2
ほんのちょこっと売り方を変えて成功しているものを探してみますと、本当にたくさんあります。

ハンバーガー=ハンバーグをパンに挟み片手で食べやすくしたことにより、ナイフとフォークを使用することなく、軽食として食べられるファストフードのスタイル商品となった。

ウォークマン=音楽を歩きながら、どこでも聞けるようにした!
持ち帰り寿しや回転すしは寿し=ハレの日の食事を低価格にすることでいつでも食べられる日常の食にしたことでマーケットが拡大。

宅配寿しも、従来からある近所のおすし屋さん。どんなものが届くかわからないものをメニューを決めて、写真で選べるようにし、ある程度届く時間を守るようにした。

ユニクロ=カジュアル衣料は従来遊びに行く時のお洒落着であったものを
部屋着であり、本来の意味のカジュアル衣料=普段着の市場を作った
ブックオフ=従来からある古本屋を新刊を売るようなスタイルに変えた

コンビに=昔ながらの近所の商店。スーパーに押されて消えてしまった商店が中まで行かないと買えないというスーパーの非利便性をわざわざ買いに行くのではなくちょっとした買い物の便利な店

このように、成功した企業やヒット商品は、従来からあるものを
ちょこっと売り方を変えることでヒット商品となり、マーケットが拡大したものが、世の中に溢れている。

面白いですよね・・・宅配便だってそうですよね・・・
郵便小包しかなかったものをそこに特化して家から家に小包を届ける
その仕組を考えたり、できるようにすることは大変なことですが

ほんのちょこっと売り方を変えるだけなんです!
営業マンも同じです。売り上げの良い営業マンは他の人よりもほんのちょこっと売り方を工夫しているだけなんですよね~

by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック