FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
無限の可能性! 4つの心のスイッチ!
フジテレビの「エチカの鏡 」ココロにキクTV - 番組情報本日の放送、驚きました。子供のスイッチを入れますとこうまで、できるようになるのか・・・全ての園児に絶対音感が身につき、全ての園児が跳び箱を飛べるようになる。

ゴルファーの横峰さくらさんのおじさんがやられている鹿児島の保育園。
子供には4つのスイッチがある。そのスイッチを押してあげる。
そう、横峰園長さんが話されています。そして、最後にこんなことを仰っていました。

子供はみんな天才。
天から与えられた才能は平等に持たされている。
特別な子供が特別な才能を与えられているんじゃない。

「教えて育てる」のではなく、将来のことを考えて
天が与えた才能を引き出す。
これが「教育」である。

この4つのスイッチとは・・・
①子供は競争が大好き。
なんでも、必ず順位をつけてあげること!

そして、できる子を手本にすること。子供たちは成長したいと思っているのです。
本当に驚きました。子供たちが悔しがり、一生懸命練習して
そして、できるようになってしまうのです。

今の教育は順位をつけません。
学校のテストで順位を聞いてもそんなの無いっていいます。
順位があるから、一番を目指したり、悔しがったりがある。

こんな話題も出ました。できない子が劣等感を持ってしまうことは無いのか?
劣等感を持って良いじゃないですか!
そこで一番になれなければ、他の事で頑張れば良い!

劣等感があるから、成長するんだし、他の事で負けないように努力する。
同じことを、サッカーの中村俊介さんが言っていたことを思い出しました。
体が細く弱かったから、フリーキックが誰にも負けないように練習した。

フリーキックなら、体が細くても邪魔されずに蹴ることができるから・・・
そうなんですよね~体が小さくて劣等感を持っていればいつか必ずって
大人になったら絶対に見返すぞ~

そんな劣等感から力が生まれるんだよな~なにくそって!
何でも順位をつける!
これ、まずやってみましょう!

by tsukumo 続く・・・
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック