FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
こどもの日 少子化が進行!
28年連続で子供の数が減少だそうです。
11万人減少して1950年以降で過去最低!
こんなニュースが毎年、毎年こどもの日には流れます。

少子化の歯止めがかかりません。
日本の子供の人口に占める割合が13.4%に対して、
インドはなんと35.3%だそうです。

中国、アメリカ、フランスは19%前後で日本とドイツが13%台です。
先日も日経に出ていましたが、20年後の日本。
超々高齢化となり、完全に現在の年金制度や保険制度が成り立たず

働き手がいなくなる訳ですから、そして、高齢化してくると消費も必然的に減少してくる。間違いなく、日本と言う国の競争力は下がってくる。こんな試算が出ておりました。

少子化はそう簡単には改善されません。
10年後に急に改善されることはなく、長い年月を必要とする。
だからこそ、早急なる対応、対策が求められる。

いずれにしても、色々な問題が多く、簡単にはいきそうにない。
何となくだが、団塊の世代の塊が逆ピラミッドを作っている以上、この塊が減少し始める頃、すなわち、あと35年くらい経つと、バランスが取れ始めるのではないだろうか?

その頃、人口9千万人くらいで均衡?
生まれる人と、亡くなる人の数が均衡した時に成長もしないが衰退もなく
バランスが取れた社会になるのでしょうか?

そんなことを考えますと、これからの35年間。本当に厳しい時代が来る。
いくら稼いでも社会生活費の負担が多く、国民の生活が一向に豊かにならない。それこそ、国民総ワーキングプアの時代がやってくる!

現在のつけを後世に残すような今の政治を続けていたら
この先はもっと大変なことになる。
間違いなく、こういった環境が訪れる。

だからこそ、我々は、生産性を高めるビジネスのスタイルを構築せねばならない。働き手が少なくなるのであれば、少数でも社会を支えられるスタイルを創っていかねばならない。新たな、事業スタイルを!
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック