FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
もうすぐ5月!大好きな季節の到来!
目に青葉、山ほととぎす初鰹!こんな句もありますが
昨日とは打って変わってわが家の周辺は新緑で輝き始めました。
目に青葉とは言ったもので本当に気持ちがいいですね~

新緑の季節!本当に晴れ晴れとした空気を感じます。
緑輝く5月。誕生月でもありいちばん好きな季節です。
田舎では、ちょうど春のシラス漁が最盛期となり、

桜海老やアジ、そして、自分の大好きなカツオ!
この時期のカツオは本当に旨い!戻り鰹が旨いと言う方もいらっしゃいますが、自分はこの時期のカツオが大好きです。

味が濃厚なのです。カツオの味が濃くなる時期なのです。
一番好きな食べ方は刺身はもちろんのこと家で作る角煮です。
昔は父親がカツオを持ってくると、母親が朝からカツオを仕込んで

1年分のカツオの角煮をつくり、冷凍庫や冷蔵庫に入れておきます。
ですから、昔は冷蔵庫を開けると必ず角煮がありお茶漬けで食べたり
おにぎりの具には必ず角煮がありました。

この時期のカツオでなければ美味しい出汁が出ません。
カツオが入った日は、カツオの刺身(皮付きで厚切り)とカツオのあら汁。
カツオの中骨で味噌汁を作りこの血合いの部分。(黒身と言いました)

これが本当に旨いのです。
そして、カツオのへそ!(心臓)のことですが当然一本に一個しかありません。
お袋が捌いているときに横に居ないと食べれない一品。

へそをさっと水洗いして醤油をつけてペロリ!うま~い!最高です。
よく、魚屋さんにもビニールに入って売っていますがこれは加工屋さん(鰹節)から出るもので、これは生姜醤油で甘辛く煮て食べます。

熱いご飯でお刺身をたらふく食べた後は、熱いご飯の上にカツオをのせて、ねぎ、そこに刺身で使った生姜醤油をかけて熱いお湯をかけますと、カツオの色が一瞬で白くなり、ご飯と混ぜながらお茶漬けで食べます。これまた最高!

鮮度が良いかつおでなければ出来ない
残念ながら、本当に地場でしか食べられない食べ方です。
旨いものの話になりますと・・・ついつい長くなってしまいます!(笑)
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック