FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
豚インフルエンザ! やはり豚にもきましたか・・・
牛はO157に始まり、BSE問題。
焼肉業界やステーキ、ハンバーグレストラン、牛丼屋さんなど
大変大きな社会問題となり、さすがの吉野家さんもリスクヘッジの意味か

牛丼一本から多品種のメニューを扱うようになりました。
そして、鶏肉はインフルエンザの問題。
間違いなく豚にも何らかの問題が起こるだろうとの予測はしておりましたが

勉強不足で・・・豚にもインフルエンザがあったんですね・・・
インフルエンザ:これはこの数年の内に間違いなく新型が大流行する
そんな予測のもと、世界各国でその対応に追われています。

今回のメキシコでは既に60名以上の方が亡くなられているとのこと。
このウイルスが世界中に拡がるものなのかはわかりませんが
いずれにしても、人から人への感染でこれだけの死者が出ています。

スペイン風邪、歴史でも1918年~19年になんと世界中の死者4000万人とも言われております。当時の日本の人口5500万人の内、39万人が亡くなられているとのことです。

現在の医療技術や医療体制から当時のようなことはないとは思いますが
人口密度が高い都心部にとっては大流行を引き起こす下地があります。
豚インフルエンザということが豚肉離れや豚を焼却処分にするような事態に

ならないことを祈るしかありません。
先日のウズラのインフルにより、ウズラの玉子が高騰しているそうです。
豚業界も、アメリカ、メキシコからの輸入が当然ストップとなり、国内でとにかく

発生しないことを祈るしかありません。
両国からの輸入量はかなり多いのではないかと思います。
国内相場がまた、上がりそうです。

相場どころか・・・インフルエンザの大流行となる事の方が問題ですが・・・

by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック