FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
立ち飲み風オープン型居酒屋!
7年前に書いた企画書のタイトルです。
今日、久しぶりに見直してみて驚きました。
事業を始めて6年目に入りましたが、当時企画書に書かれていること

そのままです。笑えるくらいそのままです。
紆余曲折、色々な考えを持ちやってきておりますが
結果として当時、問題点に挙げていたことが問題点となり

マーケット自体がまさしく、言っていた通りになっています。
当然といえば当然ですが、5年~10年の将来像は政府も発表していますし、5年くらいの先の話は簡単に変えられるものではありません。

ですから、7年前に心配されていたことが今まさにその真っ只中にあり
この先も少子高齢化が進み、都心部一極集中。
団塊の世代の方達が家の周りでの生活時間が増えてくる。

そんな中で考えられていたのがこの、立ち飲み風オープン型居酒屋。
かぶら屋のスタイルの原型。メニューの構成やちょっと飲んで
働く人もお客様も一緒になって楽しめるスタイルも

10坪から15坪、中心スタイルは12坪で生業スタイルが基本。
考えていた通りの大きさに落ち着きました。
イメージが形として出来上がってきたものは社員独立制度。

これについては、ちょっと違っていますが、やりながらでより良い形が出来上がってきました。そして、都心部から出店をし、ブランディングをはかり、沿線へ展開する。今、そこへ来ています。都心部でやっている間は、物件が出ず、ドミナント化が進みにくい。

沿線沿いへ出て初めて本格展開が可能になるとも言っておりました。
他の事業計画も紐解いています。
また、次の成長戦略を描きます。

by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック