FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
小学生の卒業文集より2
言葉とはと題して

僕は言葉とは言葉によって相手に色々なことを与えるものだと思います。
言葉は一つ一つ意味を持っています。その言葉によって、
元気が出たりうれしくなったり悲しくなったりします。

そんな色々なものを相手に与える言葉を
簡単な魔法のようなものだと思いました。

子供の感性とは本当にすばらしいものだと思います。
何か、ちょっとした詩のような感じるものがあります。
同じ子が、心に残った言葉と題して

オバマ大統領の就任演説の中で
60年前ならレストランで食事をすることもできなかった父を持つ男が
最も神聖な宣誓を行うためにあなたの前に立つことができるのだ。

この一文に対して、どんな、差別を受けていてもあきらめず、努力をし続けて国民のためアメリカを変えるために頑張ったオバマ大統領の気持ちを感じることができたからと答えています。

僕は、努力し続けていれば必ず叶う。
たとえ失敗してもあきらめず、
コツコツと努力し続け挫けずがんばれば夢が叶うと思いました。

そんな風に感じたと書かれています。
小学校6年生ですよ・・・自分の頃はどうだったかな~
すごく、いい先生に出会った生徒たちなんだな~

この子達の成長が楽しみです。
こういった感性を引き出す。それが、先生。
それぞれの個性を引き出してあげてください。

by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック