FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
中古厨房設備その二
中古の厨房機器を販売する会社さんが多くありますが、
何故、成り立つのか?・・・その答えは、
個人の事業主さんがいるからです。

伝のない個人事業主さんが頼るのはやはり、中古厨房屋さん。
そこで、良いものがたまたま見つかればラッキー。
多くの個人事業主さんが例外なく高い設備投資を強いられ

内外装にお金をかけ、設備にお金をかけスタートします。
初期のハードルが違うのですから難しいのは当然です。
私どもが飲食店をやりながら、プロデュースやコンサルを受けるのは

こういった中身をよく把握しているからです。仲間には、こういった情報を伝え、そして、安く提供できるようにご紹介をしております。特に高額なプロデュース費用を請求することなくご紹介の形でお手伝いしております。

結果的に、ハードルが下がりますから、最初から、なかなかうまくいかなくともハードルが低い分耐えることができます。そこで、しっかりとやり続けることで、成功していくのです。私たちがお手伝いした仲間が成功するのはそういった理由からです。

他、最近ではこの金融不況により影を潜めましたが
ちょっと前は店舗フルリースなるやり方で初期投資がかかりません!
そんなキャッチで店を作り、高金利で店舗をリースし結果的にうまくいかず退店。

リースする側は中の店舗が失敗してくれれば、また、出て行ってもらい、
その物件をまた他の人に貸すことができる。失敗してくれた方があり難い。
そんなビジネスがまかり通る世の中でした。

ようやく、そういった飲食店を開業する人にパラサイトするビジネスが破綻し
全うな形になりつつあります。
ある程度大きくなっていくためには色々な仕組が必要になりその時点では

外部委託するなどの投資が必要になっていきますが、
まずは自分でやること。自分でやることで、大変さがわかり
そこに、どんな仕組が必要なのか?考えるようになる。

人が集まらないお店には・・・人が集まる仕組つくり!
人が定着しないお店には・・・人が定着する仕組つくり!
かぶら屋もそうやって今がある。

by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック