FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
ドトールの鳥羽名誉会長の私の履歴書より
ドトールコーヒーショップの創業者 鳥羽博道会長が日経新聞の私の履歴書に連載されています。本日の朝刊では、座右の銘としていくつかの大事にしている言葉を挙げられていました。鳥羽会長は気に入った言葉があると紙にかいて見えるところに貼っているそうです。

本日の学び 「働き一両、考え五両」
ただ一生懸命働くだけでは一両の報酬しか得られない。
でも、頭を使って利益を生み出す発想ができれば、その五倍は稼げる。

兜町の相場師として知られたの“山崎種二氏”の言葉だそうです。
この言葉に、鳥羽会長は誌面では、しっかりと読めませんでしたが、
知恵借り拾両、ひらめき百両と付け加えていらっしゃいました。

解説として、一の努力は一の成果しか生まないがアイデアを持って努力すれば五の成果を生む。世の中には努力する人や一生懸命な人はゴマンといるが、アイデアを持って努力しなければいけないと痛感したそうです。

本当にそうですね!一生懸命という言葉が自分は大好きですが、
単に一生懸命努力しても報われない。
大きな成果を上げる人との違いは何でしょう?

ここですよね!アイデアを持って!考えること!考える習慣を持つこと!考える習慣を持たなければ、改善はありえないし、ただ単に同じことの繰り返し!進化もありえない。考え、そして行動に移す!そして、見直し、改善する。

こうした力こそが世の中を変える力となる。
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック