FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
仕事のスイッチ!
早くも1月最後の日となりました。
あっという間ですね!

年間の事業計画を昨年末に立てて、まず、1店舗目のオープンが2月にずれ込み初月から計画未達。
2月は何とか予定通り進みたいと思います。

先日、マクドナルドさんの店長が会社を訴えてその判決が話題となりました。
店長が管理職か否かの判断により残業代の支払いに対しての訴訟です。

飲食店に限らず、サービス残業は世の中つきものです。
今回の事例は社員が会社に対してのなんら不満から起こるもので、最近増えてきてますね!

自分もサラリーマン生活が長かったけれども、会社に対して仕事しているのではなく、自分のために仕事をしていたから、あまり、時間について気にしたことはありませんでした。

ほとんど休みを取らない社員がざらにいましたし、正直、今世の中に、月間300時間以上働いている人ってたくさんいますよね・・・

良いことではないと思いますが、自分にスイッチが入っている時は全く気にならず、やはり、何らか不満が出てきますとこういった問題になります。

おそらく、この問題提議によって、マックさんはじめ、他の企業さんに対してのメッセージになり、労働者への環境整備になると思います。
働く人の犠牲の上に成り立つような形はやはりよくありません。

かぶら屋は基本的に日曜休みとしております。
これは、やはり、働く人が疲れてしまっていては笑顔がなくなってしまうからです。

しかしながら、我が店舗のスタッフも本当に頑張ります。
月間労働時間はやはり250時間超えるくらいとなっております。
300時間を超えるようなことはありませんが・・・

環七にあるお寿司屋さんで昔よく行っていたお店があります。
そこの店主が面白くて、お休みがないんです。

お休みはって聞きますと、今は15日に休むようにしていますって当時言ってました。
個人のお店ですが、お客さんがせっかく来ていただけるのに申し訳なくて休めないんです。

そんなことを仰っておりました。

自分の昔からの知り合いがやっている居酒屋も、ご夫婦で営業されていて、全く休みません。
なんで?って聞きますと、だって、営業していた方が、みんな来てくれて楽しいもん!
そんなこと仰って、今もお休みは年に1~2回ゴルフに行く時くらいのようです。

結局楽しければ、そうなるんですよね~!

自分の仕事だと・・・他人からやらされている、サラリーマンとしての仕事だから、仕事と給与とのバランスを考えてしまうんですよね・・・

まあ、当然の話ですが・・・

自分のための仕事したいですよね!
自分にスイッチが入った仕事を!

by tsukumo
スポンサーサイト



かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック