FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
先ず隗より始めよ(まずかいよりはじめよ)
中国の諺です!

「昭王、こんな話があります。
昔、ある君主が千金を出して1日に千里を走る名馬を買おうと思いましたが、3年たっても見つける事ができません。すると、宮中にいたある男が進み出て、買ってきましょうと申し出たので、その男に千金を渡して買いに行かせました。その男は千里の馬を見つける事ができましたが、惜しくもその馬は一足違いで死んでしまっていました。すると、何を思ったかその男は、死んだ馬の骨を五百金で買って戻ってきました。君主は、死んだ馬を五百金も出して買ってきたことを怒りました。しかし、その男は言いました。

『少々お待ち下さい。死んだ馬でさえ五百金で買い取ったのですから、生きた馬であればもっと高く買ってもらえると考え、続々と良い馬が集るでしょう。』

と、はたして1年も経たないうちに千里の馬をたずさえた者が3人もいたそうです。

 今、昭王が賢者を集めたいとお思いならば、まずこの隗を重く用いる事です。あの隗でさえあんなにも厚遇(こうぐう)されているのならばと、私よりも優れた人物が集まる事でしょう。」

私たちは、決して、特別な才能を持っているのではありません。
そんな、私たちが、こつこつと積み重ねてきた結果が今のかぶら屋になっております。普通の我々が、日々積み重ねて今があります。

お金をかけて、一等地でビジネスをすれば、誰も振り向きませんが、
かぶら屋1号店、2号店、4号店、高田馬場、大久保店を見てください。
こんな、ところでもできるのなら、ここでも!そして、私でも!

あの人にできるのならば!
女性でもできるのであれば!
あんなに若くてもできるのであれば!

今、集まってきてくれている皆が、成功を掴むことでまた、多くの人材が集まります。必ず!そして、そこから、かぶら屋の本当の成長が始まることでしょう!

こうした、身近の人の成功の集積が世の中を変えるのです。
これからの社会を大きく変えるのは、小さな成功者の集合体!
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック