FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
皆で考えなければいけない大きな問題。
少子高齢化問題や、年金制度の問題。そして、公共投資や天下り問題などなど
国が抱えている問題は山積。
そんな中で、年金問題をはたと考えますと・・・

現在の年金制度は将来の自分への積み立てではなく、
働く世代がその世代の高齢者の年金を負担するシステム。
これは、世代のバランスが取れていることが前提であった。

少子高齢化によって、このバランスが大きく崩れ将来破綻することが確実となって
今現在、見直し議論が高まっている。
人口構造の予測についてはまず外れることはない。

早急に見直しが必要となっている。
この見直し、遅れれば遅れるほど問題が大きくなる。
支える世代が減るのだから、今のやり方では破綻。

目に見えていることであるから・・・どういった方法がいいか?
働けるのは20代~60代までその間は積み立てができるわけであり、
世代間での積み立てとすれば人口のバランスに関係が無い。

とっても簡単なこと。ただし、問題は、自分の将来のために積み立てていても
極端なインフレが起きると、今積み立てているお金は紙くず同然となる。
だから、従来はそれを予測してその時代その時代の働く世代が

高齢者を支えるそんな仕組みであった・・・
今破綻するこの年金問題・・・どのような解決策を講じるか?
これは、皆で議論し、早急に取り組むべき問題である。

今、我々が、世代間年金制度に変えて、将来的なインフレを避ける方法はあるのか?
そのあたり、専門家の意見を伺いたい。
今の国の借金を負担にならないようにするためには、超インフレにすることであるが、

そうすることで、この年金問題がまた解決できなくなってしまう・・・
新聞や社会問題を見ると色々と考えてしまう。
でも、本当に皆で議論していかなければいけない問題である。

by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック