FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
2009年を迎えて!
明けましておめでとうございます。
改めて、ご挨拶申し上げます。
一昨年からの金融情勢により社会経済が未曽有の大不況に入り

本日の新聞にも小売店各社の実績が報道されておりました。
ユニクロさんだけが前年プラスで他全ての会社さんが前年割れ。
年始の初売りも各社非常に厳しい環境にあるとの報道です。

その中で、ユニクロの柳井社長さんが、各社この危機を肌で捉えていない。
準備ができていないとの内容のコメントが出ておりました。
一番業績の良い、会社の社長さんがこのような危機への警鐘を鳴らしておりました。

小売業への影響が出始め、そして、飲食店へも間違いなく波及します。
飲食店の場合、特に日常的な商品においては若干のタイムラグがあります。
バブル崩壊時もそうでした。

バブル崩壊、景気後退と騒がれていましたが、FFS業界など
末端の日常食を扱う業態への影響はその後3年ほどしてから出始め
そこから、デフレ社会へと突入し価格破壊の文字が踊りました。

一気に低価格業態へと転換が進み旧来の業態が大きくブレを生じ
そして、現在へ至っていた。そんな外食業界でした。
少子高齢化を迎え、社会構造が大きく変化しています。

今まさに、従来型のビジネスの転換期となっております。
新しい時代への転換期。
ここで新たなスタイルを提供する企業がまた生まれていきます。

新たな価値を提供できる企業が
変化する社会構造にどんな価値を、スタイルを提供できるか?
2009年まさに我々にとって大きなチャンスの年となりました。

皆で、新しい社会構造を創出していきましょう!
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック