株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
来年3月に生ビールがまた値上げ
先般、ビールメーカーさんから業務用の生ビールの値上げが発表されました
今年6月に国税からの指導による、酒販店さんからの値上げに続き
今度はビールメーカーさんの業務用のみの価格見直しです

内容としては、酒販店さん同様の理由で国税からの指導とのことで
小売りの缶ビール等に比較して業務用のリターナルの生樽は
メーカーさんにとって赤字部門ということでの是正とのこと

今回の値上げによって、小売業界のビールの販売数が落ち込みしたそうです
業務用については各社の対応がまちまちではあります
●ジョッキを小さくして売価を据え置き
●価格への転嫁
●全体価格の見直し
●転嫁せず

弊社は9月からドリンク価格に転嫁させて頂きました
生ビールは近年、販売数の落ち込みが大きくなっています
弊社では過去に比較して構成比で5%も下がりました

何に変わったかと申しますと、ハイボールです
ハイボールが人気化したことで一番、影響を受けたのが生ビール
ビールメーカーさんの戦略的なことなのか?
それとも、単にご自身で首を絞めてしまったのか?

その辺りはわかりませんが、外でしか美味しい生ビールは飲めません
その生ビールの値上げは非常にお客様にとって厳しいところです
今年に引き続き、来年も上がる・・・何とかしたいところです(vv)
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック