株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
店舗の営業日報
かぶら屋には店舗の営業日報があります
この日報は未だ手書きの日報を使用しています
数行のコメントを毎日、書いてもらっています

残念ながら、読んでいてうれしくなる日報と淋しくなる日報があります
面白いもので、この日報でお店の様子がよく伺えます
それが、結果としてお客様からの評価(売上)とも連動しています

読んで楽しい日報は、それぞれのバディが皆、お客様のことを考え
そして、お客様から頂いた言葉だとか
自身の反省をして振り返りを行い、それぞれの声が書かれています

また、店長もその声に反応しておりますし
日報自体が連絡ノートのようにも利用されております
活用されていないお店は、

今日も頑張りました!明日も頑張ります。
〆作業が大変でした・・・
早くかたずけられるようにします・・・

ほんと、面白いです。
バディがバディになっていないお店の日報
作業中心のお店は作業のことしか書かれません

日報の中身からお店をどう、改善指導をしないといけないのか?
読み取れる日報がこの手書きの日報
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック