株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
すじぼこ
かぶら屋の黒おでんには自分が子供の頃、
おでん屋さんで必ず食べるメニューがいくつも入っています。
その中で、今回、新たに加わったのが、「すじぼこ」

正式な商品名は「すじ」なのですが、牛すじとすじとわかりにくいので
かまぼこのぼこを取ってすじのぼこ・・・「すじぼこ」としました
この商品は普通にスーパーの練り物のコーナーに並んでいるのですが・・・

ネットで練りもの図鑑を見てみますと
関西ではすじと言えば、牛筋ですが、関東ではこの魚のすじを言うそうです
【すじ】
サメすり身を生産する際に裏ごし機で除かれたすじや
軟骨で作られる練りもので、軟骨のコリコリとした食感と、
すじ(コラーゲン)のもちもちした食感が同時に楽しめます。

・・・と紹介がありますが、そこから各メーカーさんにより
変化しているようです。
かぶら屋の商品にはナンコツのコリコリは入っていないように思います

かぶら屋のおでん汁でよく煮込まれた2日目のすじぼこがお奨めです(^^)
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック