株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
セミセルフレジの拡がり
人手不足が進むこれからの時代に向けてスーパー各社にも動きがあります
近所のスーパーにセミセルフレジが導入されました
かなり以前に他店には完全セルフのレジが導入されていましたが

そこに並ぶ人の数よりも、人がいるレジに並ぶ人の方が多く
セルフレジが拡がらないように見受けられました
その要因はバーコードを読み取らせる手間です

シロートがやるよりも慣れた店員さんの方が圧倒的に早く
単品1個買うにしても、会計も人がいるレジの方が早く済みます
お年寄りにはなお、慣れないセルフは難しいというのが拡がらない要因であったように思いますが

今回、近くのスーパーでは全てをセミセルフのレジに入れ替えとなりました
選ぶことができませんので、お年寄りも言われた通りに会計を自分で行いますが
慣れるまでは大変だろうと思います

しかし、バーコードを読むところまでは以前と同じため
自分でやるよりは手間はありません
この方が普及は早いと思います

お会計もカードで支払うには不便もなく自動販売機でお金を投入する感覚で広がりはあると感じます
レジにかかる時間が5%削減されるとのことですが

人が少なくて済むレジスタイルにはまだ先のようです
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック