株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
サウスウェスト航空から学ぶ
アメリカの航空会社、サウスウェスト航空から学ぶこと
この、航空会社は荷物を運ぶサービスがありません
全ての人の満足をかなえることはできない

全ての人の満足をかなえようとしたら
それなりに、コストがかかります
確かに、そういうお店も、そういうホテルも

そうしたサービスもあるかもしれません
三ツ星がそれです
しかし、日常使いにそれが必要でしょうか?

コストをかけないで、そのサービスが実現できますか?
膝まづいてまで、サービスを受けたいでしょうか?
お店によって、金額によって、サービスの違いがあって良いと思うのです

他のお店のサービスを真似ることもありません
うちのお店は、テーブル会計を行いません
レジでのお会計をお願いしております

ですが、レジまで、来てもらうのが大変だからと
テーブル会計が始まります
テーブル会計をするのには、お会計はこちらになります

そして、お会計を待ち、お金を頂きに戻り
さらには、釣銭を用意して、また、テーブルに行くことになります
その間に帰りたいお客様もいます

その間に、ご注文をしたいお客様もいます
その間に商品ができています。
出来立ての商品を食べていただくことの方が

自分はうれしく思います
全てのお客様に満足頂くことはできません
自分も同じように思います。

もし、お会計、ここでしてよ!
そう言われても、ごめんなさい。
そう、自分は謝ります。

もっと、多くのお客様にご満足頂けるために!
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
初めまして、蒼士と申します。
ブログランキングから来ました。
すべての人に満足してもらうにはどうしてもコストが掛かってしまいますよね。そこまで必要としていない人も確かにいます。
ビジネスなので、これはターゲットを絞るということにもつながりますよね。
大事なことだと思いました。
応援して帰ります。
2016/06/13(月) 06:27:34 | URL | 蒼士 #nLnvUwLc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック