FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
商品販売データ④
商品の販売データにおいてドリンクの差も色々ありますが
食べ物も全く出方が違います
オープンしたばかりのお店と常連様が増えた時のお店

この販売データが違って参ります
常連様が増えますと、特殊が商品の販売数が増えて参ります
特殊な商品と言いますのは、普段あまり知らない商品

串焼きで言いますと、普通に知られているのは
カシラやタン、ハラミ、レバーと言ったところでしょうか?
その他の、しびれやテッポー、などは最初はあまり売れません

黒はんぺんなども同じです
黒はんぺんもおでんの黒はんぺんばかりが出るお店は
お客様の頼みやすいメニューばかりが頼まれているお店となます

お客様にお店を色々と知って頂けるようになりますと
色々な物が出るようになってきます
特に顕著なのが前述のしびれや黒はんぺんです

黒はんぺんはフライで食べるのが一番美味しいと
スタッフは皆申すのですが、お客様にそれが伝えられていないと
メニューを見て、頼みやすいのは、黒おでんの中の黒はんぺん

焼き物の黒はんぺんとなるのです
それが、美味しさを伝えられているお店は黒はんぺんのフライが売れるようになって参ります

お客様との会話が自然と進むようになりますと
自分のお奨めが言えるようになり
お店の売れ筋も変わってくるのです

販売データからこうしたことが読めるのですごく面白いのです
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック