株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
明日は節分
節分と言えば、関東では普通に豆まきの日ですが
関西方面では1年で一番、寿司の売り上げが高い日となっています
関東でも昨今、まるかぶり寿司が定着して大イベントになっておりますが

この販売本数が驚きます
おそらく、1年で一番、海苔が売れる日にもなっていると思います
かなり、昔のデータですが、1店舗4,000本以上売ったコンビニがあると聞きました

持ち帰り寿司チェーンでも普通に1店舗1,000本以上販売されています
コンビニの全店平均も350本以上と聞きます
スーパーやデパートでも色々なお店で山積みで売られ

昨今、関東でも大イベントとなりました
このネーミングも恵方巻きという名称が関東では定着しています
これは、セブンイレブンが定着させたとネットには書かれていますが

大手の寿司チェーンでは以前からこの名前を使用しておりました
寿司は誰しもが好きな商品ですが
永い日時がかかりましたが、すごいイベントとなりました

大イベントと言えば他にも、バレンタインデーですが
これも2月。
なにやら、2月というイベントもなく消費が落ち込む時期

そんなこともあって、取り組みやすいのかもしれません(^^)
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック