FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
磨き抜かれたガラス
居酒屋のガラス
老舗の焼き鳥チェーンの入口
営業前で準備中の木札が下がっておりますが
この、ガラスの光を見てください

何十年も営業している炭火焼きの焼鳥店の引き戸のガラス
汚いガラス、曇ったガラス、拭き痕のあるガラスは普通ですが
これだけ、古いお店のガラスに何の拭き痕もありません

格子がありますから、隅の方にはちょっと汚れがあってもおかしくありませんが
こちらのお店のガラスにはどこにも曇りがありません
思わず、近くで写真に撮ってしまいましたが

永く続くお店・・・本当に素晴らしい
昼間歩いていても、何気に気になってしまうのです
店を磨く!窓ガラスを磨く!自らを磨く!

お掃除は決まったところを決まったように掃除することではなく
常に汚い所を探してきれいにする
ガラス窓は拭くのではなく、ガラスは磨くのです

拭き痕が残ってはいけません。
それが、お店の窓ガラス
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック