株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
起業家の3割が60歳以上
起業家の32%が60歳以上で30年前の4倍に増えたそうです
元気な高齢者層の増加という時代背景ではありますが
サラリーマン生活を卒業しやりたいこと

やりがいを自ら作る
こうした人が増えている
当然ながら、皆が成功するわけではないことですが

自分のやりたいこと、やりたい仕事をやり続けられるっていいですよね
サラリーマンではそれがなかなか実現できません
定年があります。

我々も同じく、いつまでも、やっていたら、次の人が育たない
そんなことも考えます
阪急グループの創業者、小林一三さんやロイヤルの江頭さんなど

生涯現役を通して次世代の人材も残した方々を見て憧れますが(^^)
飲食店の店主はそういう意味、生涯現役が可能です
70でも80でも店に立ち、その姿がまた、味になります

そういうお店を創りたいですね・・・
100年続くお店!
何軒、そうしたお店を創れるか?

100年後が楽しみです。(^^)
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック