株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
委託~独立
12月から新たに委託独立での独立者が誕生します
入社して3年かかりましたが、実績をしっかりと上げての独立です
店長の資格をとってから、2年もの店舗責任者としての経験を積み

この度、委託での独立をスタートします。
かぶら屋の独立支援制度は入社して1年以内にまずは店長へ
そして、店長の経験を積み委託での独立~店舗買い取り

こんな流れが基本的な流れですが
中には店長の資格を取って、即、自身で資金調達を行い
独立を図る者もおります

資金が即、手当できなければ、期間を3年設けて、
3年以内に買い取ることを条件に運営委託を行います
今回は後者の例ですが、この時点で、もう既に独立です

自己責任で全て運営して、人材の採用など
店舗の収益がそのまま、自分に跳ね返って参ります
買い取る場合と委託の違いは店舗使用料が有るか無いかの違い

直営の店舗を借りての運営ということで
店舗の使用料を支払ってもらいます
基本それだけの違いですが、他の違いは休業日くらい

休みを増やすことなどは委託期間はNGです
こんな多少の違いはありますが
師走にまた、新たな独立者の誕生です!

2店舗、3店舗と拡げて行ってもらいたい!
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック