株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
すごいスーパー・・・続き③
納豆と煮豆の売り場です
スーパーふくしま (2)
普通のスーパーの売り場とまったく違います

数えてみますと、全部で15種類の納豆が並べられておりますが
ここに、NB(ナショナルブランド)商品は一つもありません
全てが豆にこだわったもの、産地や昔ながらの藁や経木など

見たことが無いような商品ばかり
かといって、ただ、全国から集められているのではありません
地元の商品が数多く並びます。

そのお隣は、煮豆のコーナー。ここもすごい!
箱入りのウグイス豆、黒豆、白豆、おたふく豆などが並び
色々と買ってみたくなる商品ばかり

仕入れ担当や売り場の担当者、それぞれの想いが伝わります
これが、お店の競争力です。
NBの商品をただ、並べているだけだから、価格競争だけ、

規模の競争だけとなるのです。
外食も同じく、どこでも同じものを同じように扱うから
ただ、価格やわけのわからないサービスで競争しないといけなくなる

美味しい野菜ってこうやって作ると美味しいんですよ~
こうして作っているから安心安全なんですよ~
全てにこだわり、その想いを一つ一つ伝え続け

全ての商品に広がることで信頼関係が築かれる
もっともっと、色々と見てみたいお店です。
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック