株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
すごいスーパーを見つけました
福島屋
東京都羽村市に拠点を構えるスーパーです
たまたま、入ったグループのレストランでその存在を知り入ってみて驚きました

まずは、野菜売り場の売り方です
一つ一つの野菜の値札にそれぞれの売りが書かれております
誰が作ったものなのか?

これは最近よくありますが、食べ方の提案が書かれていたり
値段を強調するものであったり、それぞれの商品によって売りが違います
小さなスーパーのため、同じ種類が多く並べてあるわけであありませんが

様々な商材が取り揃えられています。
その様々な商品が皆、バイヤーのこだわりが伝わってきます
肉のコーナーは圧巻です。

NBのハムやソーセージが普通は占拠している売り場ですが
こちらには、NBの商品が一品もありません
ハム、ソーセージなどすべての肉の加工品は自家製です

出来立てのハムが並び、曜日別、時間帯別に出来上がりの時間が表示され
出来立ての温かいハムを本日は購入することができました
その他の商品も驚く商品がたくさん

そして、厨房内では焼鳥の串を鶏肉をカットして刺しています
焼鳥は夕方から売れる商品です
その時間に合わせて仕込みをして、夕方の時間に焼き立てを販売するのです
明日へ続く・・・by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック