株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
ポカミスは誰にもあります
ポカミスは誰にもあり、必ず起こります。
医療関係や金融機関、航空機の整備業務など、
そのポカミスが大事故につながり、絶対に許されないところもあります

飲食店でのポカミス
お客様への出し間違い
間違って商品を作る

お会計の間違い
味付けのミス
シフトの勘違い

などなど、様々なポカミスが起こります
5000円の預かりなのに、1万円と勘違いしてお釣りを渡す
逆に5,000円しかもらっていないのに、1万円渡しているとのトラブル

商品が出てこない・・・オーダーの通し忘れ
お隣の人に出してしまった
などなど・・・本当に様々な問題がポカミスによって起こります

要は、医療機関や金融機関、航空機整備等に比べ
こうした問題への危機感が乏しいという結果なのだと思います
食中毒にしても、こうした危機感の乏しさから

ポカミスを犯し大事故につながるのだと思います
ポカミスを無くす!
ポカミスを少なくすることで、生産性も高まり、ロスも減ります

お客様の不満、苦情もなくなります。
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック