株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
注文した商品が出てこない
注文した商品が出てこない
注文していない商品がレシートに打たれている
こうした問題がお店では起こります。

何度も起きている問題ですが、なかなか改善されません。
どうして、こうした問題が起きるのか?
店長会でその原因と対策について話し合いがされました

起こる原因としましては・・・
①出し間違いで他のお客様に提供してしまった
②オーダー伝票の紛失
③お客様自身の勘違い
④商品の提供時にお客様に商品名を伝えられていない
⑤ハンディの操作ミス
⑥作り手のオーダー確認ミス

①がよくあることで、テーブル移動時に変更ができていなかったり
お隣のテーブルに出してしまったりすることがあります。
こうした時には、作った本人も、提供した本人も間違いなくやった・・・

間違いなく出したつもりが問題となるのです
②の場合がまた、大きな問題となります。
商品が提供されていないのに、お会計では払わされそうになります

お酒を飲んでいますから、よく確認をせずに次の日になって・・・
あれ?昨日のレシート見たら、食べていないものがのっている?
そうして、お叱りを受けることがあります

③のようにお客様の勘違いなんてこともあります。
これは、提供時に商品説明がされていないことによって起こります
こうしたお店での問題は日々、繰り返され起き得る問題です

しかしながら、なかなか改善が進みません。
こうした問題が店長会で議論んされて原因とその対策について
各店舗でまた、話し合いが行われ次回、その対策が話し合われます

大事なことは店長会で問題にして議論するだけではなく
お店のスタッフがこの原因と対策について問題意識を持ち
お客様の不信感、信頼を損なうようなことが起きないように

ルール化し、徹底する。
次に起きてしまった問題に対しての対応です。
この対応が問題であるから、
せっかくの楽しい時間が台無しになるのです。
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック