FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
発注の業務
店舗では発注という大事な業務があります。
発注を間違えますと品切れを起こしたりロスを生んだりと
チャンスロス、廃棄ロスの2重のロスが生じます

発注という業務はそういう意味で非常に大事なのですが
全てを毎日、在庫をとって発注をしていますと
これは非常に大変な労力となり、時間もかなりかかってきます

一生懸命に売り上げの予測をたてて、発注をしても
日々の売り上げを実際はなかなか当てることはできません。
日々の売り上げは難しいのですが

1週間の売上予測や1か月の売り上げの予測となりますと
これは、ある程度のブレが少なくなります。
慣れてきますとおそらく10%以上外すことはなくなります

日々の売上では20%以上外れることは多々あります
ですから、日々の売上に合わせて発注を行いますと
発注業務は非常に難しくなりロスも多く生じてきます

ところが、これを1か月の単位で考えたり
週の単位で考えますと大幅な狂いが生じにくくなるのです
仕事の量も少なくなります

どうしても、ロスを出さないようにと考えて細かく考えてしまいがちですが
結果として当たらないのです。
当てるためにはもう少し大雑把に考えることファジーに物を捉えること
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック