株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
サラリーマン川柳
毎年、第一生命さんから発表されますサラリーマン川柳
その時々を見事に風刺した作品が多くて笑えます(^^)
今年の1位は「皮下脂肪、資源にできればノーベル賞」

「湧きました 妻よりやさしい 風呂の声」
これなんかも笑えますね~
「妖怪か?よー出るよー出る 妻の愚痴」

「増えていく 暗証番号 減る記憶」
「ひどい妻 寝ている間に ファブリーズ」
何やら、サラリーマンの悲哀・・・いつでも奥様に向けてが(^^)

以前にもコマーシャルでもありましたが・・・
「亭主元気で留守がいい」
大恋愛の末に皆、夫婦になったのですが・・・(^^)

毎年、楽しんで読ませてもらってます~

「給料日 今日はかぶら屋通り過ぎ~」
「給料日 今日はかぶら屋梯子酒」
そんなことが読まれるお店になりたいですね~
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック