FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
いつも気になること・・・
お客様からもご指摘を頂くことの中で金銭のトラブルがあります
自分もいつも気になり、お店をまわりますとあえてすることがあります
お会計の時に、1万円札をあえて使います

正しいお会計ができているかのチェックをさせて頂いています
正しいお会計とは?
金銭のトラブルは本部へ苦情になる以外にも必ずあるはずです

年に何件かは本部にも連絡が入ります。
お釣りをもらっていない。
釣銭の間違いによるレジ金の誤差など・・・

5,000円預かったのに、1万円を預かったと思ってお釣りを渡した・・・
逆に1万円預かったのに、5,000円でしたと口論になるなど・・・
飲食店ではこうしたトラブルが発生します

これは、お酒が入るお店ですと大きなトラブルにもなります
なぜこうした問題がおきるのでしょうか?
単純に預かったお金を先に閉まってしまうからです。

お金を仕舞うという行為はお店側の仕事です
全てはお客様第一
お客様のお金、つまりは、お釣り銭を渡すことの方が先なのです

その後にお金を仕舞うというこの順序を間違えるから
こうしたトラブル、間違いが起こるのです。
どうして、お金を先にしまうのかな?

店まわりをしていつでも注意することなのですが・・・
なかなか、改善されず、また、お客様から注意を頂くことになります
お客様が先!店の都合、自分の都合はその次なのです!
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/03/17(火) 20:13:03 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック