株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
魚の豆知識・・・男女による好みの違い
年齢が上がると魚を求める人が増えていきます
1週間に夕食で魚介料理を食べる日数の平均が2.4日
60代になると週3日になるそうです。

そんな中で面白いのが男女による好きな魚の違い
焼魚の中では男性がさんまを好み女性とは8.4%も差があり
女性は鮭を好む人が男性を13.1%も上回るそうです

その他にも煮魚では男性がブリ!女性はカレイ!
サバは男女ともほぼ同じくらいだそうです。
刺身においては全体ではマグロがダントツの人気

回転すしにおいては今はサーモンが逆転しているようですが
これは、若い人たち世代が中心顧客層となるために
若い人の中ではマグロよりサーモンということなのだと思います

刺身の好きな順で行きますと
マグロ、サーモン、アジ、カツオの順で
味のはっきりとしている魚が好まれているようです

サーモンの刺身は男女とも2番目の人気ですが
これも男性よりも女性に好まれているようです。
男女による魚の好みの違い!

こんなに差があるものなんですね~
他の商材においても同じように男女による好みの差っていうのは
きっとありますね・・・
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック