FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
必要とされるお店
昨日は早い時間から店舗を見て回りました。
夕方4時スタートで1軒目
乗降数で12,000人という小さな駅の前にある焼鳥屋さん

駅周辺をまずは歩いてみましたが、小さな駅のため
駅前にコンビニが1軒、中華食堂が1軒、喫茶店が1軒
そして、目的の焼鳥屋さんが1軒

飲み屋さんも他のお店も全くないような駅です。
焼鳥は持ち帰りが中心ですが店内で立ち飲みもでき
もう、この時間からお客様で賑わっています

次に行ったのも同じくスタイル
乗降数で20,000人というこれまた小さな駅の真ん前
こちらにはコンビニと大手の居酒屋チェーンのお店が1店舗

個人のお店が遥かにちらほら
こんな立地ですが、駅前のこの焼鳥屋さんには持ち帰りの行列ができ
店内も一杯

それぞれのお店の共通点はお客様がそれぞれが楽しそうに飲んでいること
焼鳥が美味しいこと
炭火焼ですが、店がきれいなこと

何か特別な接客をするわけでもありませんが、
感じが良いこと
お値段が安いこと

見ていても楽しくなりますし、働く人たちもほんと、忙しく
黙々と仕事をしております。
アルバイトの子たちもそれぞれが気が付き仕事をしています

それぞれ、小さなお店ですが3人程度で営業をして
道行く人に「焼鳥!お持ち帰りできますよ~」
大きな声をかけ、店内では絞り込まれたメニューで

ちょっと寄って一杯やって、お客様が入れ替わり、立ち代り・・・
こんな小さなマーケットですが、どこにでも必要なんです。
ちょっと寄って一杯やる!

もっともっと必要とされるスタイルで拡げていきたい・・・
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック