FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
衛生管理
衛生管理が徹底される企業とそうでない企業の違いは何でしょうか?
自分は寿司の業界に長くおりましたから
爪を伸ばす習慣がありませんし、爪が伸びてくると気持ち悪くもあります。

人の爪さえ気になります。
飲食店で働く者
爪が伸びていたらそこには雑菌が入りますし汚れます

手指の管理も大切です。
冬になりますと濡れている手に冷たい風が当たりますとひびキレします
手が荒れていますとこれまた衛生によくありません

ですから、仕事が終わりますとハンドクリームをつけて
寝る前にも必ずハンドクリームをつけて寝るようにしていました
営業中は体はもちろんのこと、エプロンで手をつくなどあり得ないことですし

体や髪を触れば洗浄殺菌を行います。
人の食事を作るのですから、当たり前のことなのです。
量販店も同じくです。

物販と言えども、異物混入、食中毒菌がもしもついていたら
購入して持ち帰り、そこで菌が増殖するわけです。
うるさく言うどころか、そこが入口です。

その入口がなければそれ以上は始まりません。
衛生意識!
お客様の命を預かるのが我々です。

大げさに思うのかもしれませんが、そのお店のせいで
食中毒になった人、不快に思った人
つらい思いをした人の気持ちになってみてください。

お金を払ってどうして、そんな想いをさせられなければいけないのでしょう?
一人一人教え続けることです。
言い続けることです。

手をすぐに洗ってもらうことです。
手指のチェックを常に行うことです。
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/10/10(金) 11:17:21 | | #[ 編集]
メッセージありがとうございます。
何のお仕事も同じだと思いますが、プロとしての仕事。お金をもらう仕事だからこそ基本が大事ということですよね・・・それが習慣になってしまえば何の問題もないのです。
2014/10/06(月) 10:32:37 | URL | tsukumo #-[ 編集]
日々の小さい(ように見える)取り組みが、良い仕事につながるという、いい例ですよね。
基本的なこと、当たり前のことをいかにしっかりやっているか?の積み重ねがいかに大事か?を改めて教えてもらった思いです。
2014/10/05(日) 13:11:25 | URL | カネヤン #DL0dExLA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック