株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
流行らないお店の理由をみつける!
出店を考える人から相談を受けました
その時に逆に考えてもらって答えを頂きましたが
あるお店の流行らない理由

車が通る道路にお店があり
店前を歩いていてもそのお店が何のお店かわかならい
道路を渡った反対側からであれば何屋さんかわかりますが

歩道が狭く車がよく通る場所ではなるほど・・・その通りです。
なかなかよく見てると感心しました
車の通りが激しい道では反対側からそのお店に行くには

横断歩道の無い道路をよく見てわたることになりますが
車の通りが激しいと反対側のお店が何であるか?
気に掛けることも少なくなります。

こうした場所では気になるお店の外観かはっきりとわかりやすくして
反対側からでも寄ってみたいものでなければいけません
お店が流行る流行らない!

そこには間違いなく理由があるわけです。
その理由を見つけられるようにすること
客観視!・・・その読んで字のごとしとは言いますが

客の観点で見ることです。
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック