FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
小泉信三先生の言葉その2
「骨董品は一番愛してくれる人のところに集まるものです。
人間も同じで人物を一番愛する人のところに集まるものです」

「人間は長所を見てあげるのです。
欠点を直すよりも長所を伸ばそうとするとよい」
思わず、手帳に書き留めました。

先日、こんな光景を見ました。
子供を叱りつけるお母さんと子供を褒めるお母さん。

出勤の時間帯に、お母さんが子供を保育園に預けるのでしょう。
お母さんは急いでいて、荷物もあります。
子供は、抱っこ、抱っこと言って歩こうとしません。

それに腹を立てたお母さんは抱っこはしません。
自分で歩きなさい。置いて行くよ!
益々、子供は泣き叫びます。

もう一人のお母さんは、階段を昇る時に子供に対して、
「自分で昇れるかな~、すごいな~、えらいな~
お~すごい!昇れた!頑張ったね!えらいね!」

子供もすごく喜んでいました。
二人の親を見て、思います。
褒めること、相手の長所を見てあげること。

愛情を捧げること。
動物も一緒ですが、かわいがってくれる人に
くっついてきます。

人間も同じ、子供も同じ。
でも、なかなか、素直にできないのが大人です。
そんなことは当たり前のことだろ・・・・

でも、人間って、褒められる、認められることが
うれしいんですよね~!
大人になっても!

みんなよ~く分かっているのにできない・・・
でも、意識しましょう!
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック