FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
お店の雰囲気とは空気感
飲食店の指標であるQSCAのAの雰囲気について・・・
Aはatmosphereまたはambienceの頭文字のAから来ています
どちらが正しいのかは英語は不得手のため・・・(vv)

飲食店において、この雰囲気というのはすごく大事なことだと思います
よく、お店に入った瞬間に{あ!失敗した」
そう思うことはありませんか?

逆にお店に入った瞬間にいい雰囲気を感じますと
全てがよく感じてしまうことってありませんか?
例え、お店がものすごく汚くてもそれ自体がお店作っているような

逆に失敗したと思ったお店で、それを挽回するのは大変なこと
入った瞬間にやる気のなさが伝わるような・・・お店
そういう人がいるだけで、お店の空気感が変わります

いい雰囲気を醸し出す人がいるとお店全体がよく見えますし
悪い空気を醸し出す人がいますと店全体の空気が悪くなります
雰囲気・・・空気感です。

人との第一印象が大事なように、
入った瞬間のファスートインプレッション
これもすごく大事です。

店の雰囲気=空気感!
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます。
仰る通りです。小さなお店でお客様にも聞こえます。
例え聞こえないとしても、その雰囲気がお店の空気を壊します。
注意する時も笑顔で叱る!
これも、かぶら屋の教えに入れているのですが・・・よく注意させて頂きます。
2014/08/29(金) 19:03:11 | URL | tsukumo #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/08/29(金) 08:57:13 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック