FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
QSCという概念
QSCという考え方でお店を捉える考え方があります。
外食の世界では一般的なことですが
これは、マクドナルドの経営理念から来ています。

Q(品質)、S(サービス)、C(清潔さ)が最高の形で結びついたとき生まれるのが、さまざまなValue 価値)。
本物のV(価値)を生み出すために、私たちは常に完成されたQ、S、Cの実践を心掛けています。

そして、この中で自分が好きなところは
"Clean as you go" 「行くところすべてきれいに」
"FUN PLACE TO GO" 「マクドナルドに行けば何か楽しいことがある」

この二つのフレーズです。
そして、大事なことは、次です。

Q(品質)、S(サービス)、C(清潔さ)が最高の形で結びついたとき生まれるのが、さまざまなValue 価値)。

美味しいだけでもだめ!
もちろん、お店が綺麗なだけでもダメ!
サービスだけでもダメ!

QSCが一つになって価値が生まれるということが大事なこと!
自分たちはそこにA(雰囲気)を付け加えています。
QSCAが一つになって初めて価値が生まれる。
by tsukumo
スポンサーサイト



かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます。
コメントありがとうございます。
2014/08/28(木) 18:05:21 | URL | tsukumo #-[ 編集]
お疲れ様です。


かなり以前に此方のコメントに書き込みした齊藤です。

QSCの考えは良く解ります。

自分も接客業なので(魚屋です)QSCにAの雰囲気は大切にしています。

雰囲気作りは各々の業種やお客様の雰囲気等で変わりますね。

魚屋は気前良く(笑)高鮮度の商品、そして雰囲気です。

築地をそのまま持ってくれば楽ですが、そうはいかないので、色々工夫しながらの営業をしています。

お客様の見える所で魚を捌くのも、雰囲気作りにある程度関与していると思ってます。

業種は違いますが、接客業としてQSCAを大切にし、その状態に満足しないで更に上を目指して行きたいと考えてます。
2014/08/24(日) 14:36:06 | URL | 齊藤 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック