株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
人はそれぞれ違うことを知る
当然ながら、人それぞれ違うことは皆わかっております。
昨日、ある居酒屋さんにお邪魔したところ
非常にいい感じのアルバイトの方がおりちょっと話を聞きました

2年半もアルバイトを続けているそうですが
人と接する仕事が好き!
人に喜んでもらえる仕事が好き!

そういう方で、居酒屋でのアルバイトによって将来は
人に感動を与えるような仕事をしたいということでした。
今の会社には就職しないの?

そんな問いかけに、ブライダルの仕事をしたいとの答えでした。
居酒屋では、2度目がありますが、ブライダルは2度目がなく
一生に一度しかない、イベントに携わり、そのお手伝いをしたい

そんな事を話されておりました。
一生に一度のイベント・・・そういう考え方もあるのですね
リピートの無い仕事って面白くないような気がするのですが

こういう考え方もあるのです。
昨日の居酒屋さんは大手の居酒屋でいい会社であり、
就職する方が多いのかと思っておりましたが、

人それぞれ、同じように人に喜んで頂くという仕事でも
なるほど・・・色々とあります。
こういう方に、独立を勧めてももちろん反応がないと思いますし

人が感じる魅力は違います。
スイッチの入るところも人それぞれと違うわけです。
それを理解して接しないと、想いがうまく伝わりません

人、それぞれの考え方、スイッチの入りどころが違うことを・・・
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック