FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
戦略と戦術
戦略と戦術・・・以前こんな内容の本が出て話題になったような気がしますが
よく、議論になりましたことを思い出しました。
変えて良いものと変えて悪いものがある。

そんなことを理解頂きたくて、以前、よく議論をしました。
戦術的なものはどんどん変えればいい!
この武器がだめなら、これ!あの手、この手で、攻めればよい。

しかし、戦略の変更は簡単に考えてもらっては困る。
ここの違いを理解頂きたくて以前、よく議論をしました。
目指すべきものが一緒なら何でもありか? 違う。

目指すべきもの・・・それは理念である。
それを実現するために戦略がある。

例えば、トンネルを掘るとしよう。
右にいったり、左に行ったり勝手に変えられては困るのである。
掘る道具を変えたり、掘り方を工夫することは自由だ。

色々考えてやってもらう必要がある。
しかし、勝手に進路を変えられない。
行く道を変えることはこれは大きな問題である。

大きな岩盤があった時、右に迂回すべきか、左に迂回すべきか?
この判断はトップが行うべきことで、
現場や担当者、段階で変えられてしまっては困る問題である。

会社でいえば、事業部長、担当役員、社長レベル。
手を変え、品を替えをよくすることは大事なことではあるが、
この戦略の練り直しは慎重に行っていく必要があることを理解しないといけない。

by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック