株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
たまにはこんなところで・・・
外観
都会は暑いのですが、我が家のちょっと奥に行きますと
真夏でも外で川の流れを聞きながら
ゆったりとした時間を過ごすことができます
お水にはミント
オーナーの自宅ガーデンを使ってのティールーム
季節によって色々な顔があります。
ミントなどハーブやお花を飾りに使って
カップ
カップもオーナーの趣味でWedgwoodの色々なカップが使われて
こちらはミレニアムコレクションのカップ
メニューは至ってシンプルに珈琲と色々な種類の紅茶
ケーキ
(ケーキのお皿とカップはもちろん合わせて提供されてきます)

食事はできませんので、お昼時が空いていますが
休みの日の午後はたくさんの人で賑わっています
オーナーの想いが伝わってくるお店です。

ガーデンで珈琲を飲みながら・・・良いですね~
休日・・・こういった時間
by tsukumo
スポンサーサイト
かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック