株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
黒おでんの大根
かぶら屋には限定のメニューがいくつかありますが・・・
その中でも一般に人気商品が限定のものがあります。
黒おでんの大根!

大根は関東ではおでんの人気商品の一つですが
かぶら屋の黒おでんには毎日、数に限りがあります。
限定で18個

これ以上、黒おでんの鍋には入れてはいけない決まりがあります。
人気商品ですので本来であれば、切らさないことが重要ですが
黒おでんの味を維持するために大根は18個

大根は煮込むと汁が大根の水が出てダメになってしまうのです。
かぶら屋のおでんの汁は継ぎ足して使用しているため
水分を吐き出すものを入れますと、ダメになってしまうのです。

継ぎ足し継ぎ足しで味を作っていくために
こんなルールを設けています。
こうすることで、いつでも、どこのお店も味が安定するようになっています。

おでん種は味を出すものと吸い込む物とがあります。
味を出すものをたくさん入れますとおでんが美味しくなりますが
味を吸い込むものばかりですと、おでんの味が美味しくないません

ご家庭でもおでんを作る際に気をつけてみたらいいと思います。
美味しく作るコツは・・・!
味を出す、練り物や昆布、牛すじなどを多くすることです~!
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック